ノニヤマに緊急事態宣言!?1月23日時点のAPPI QUEST PARK

スポンサーリンク
snow board

こんにちは、ノニヤマです

前回の夏油高原スキー場記事の最後で触れた、安比遠征に行ってきました!!・・・が、

1泊2日の遠征の予定が急遽1日だけに。

さて今回の記事は
ピーカンの安比高原とQUEST PARK!そこで起きたノニヤマの緊急事態のお話しです

人間、追い込まれると新しいチカラに目覚めるものですね

2021年 1月23日時点のゲレンデ状況

秋田県から安比高原に向かう際、最短経路であろう小岩井経由。

路面凍結しやすい道ですが、ピーカン予報だったので通ってみると

コレまた岩手山が美しい・・・

何回来ても見上げてしまう黄色のグランドホテル

ゴンドラ運行開始30分前の駐車場は結構空いてました

白樺ゲレンデを正面からパシャリ

ピステンは良い感じですが、雪面はちと固め。これはパウダー無しか・・・

足慣らしのヤマバトコースを1本滑ってスキー場左のザイラー側へ

お目当ては前日にオープンしたツリーランコース達!レッツゴー!!

安比高原のツリーランエリアは5箇所。

ツリーラン大好きなノニヤマですが、しばらく降雪が無かったのもあり

気持ち良く滑れたのは1番の西森アタックのみ。

3番のクルーズ1に至ってはほぼ食い尽くされたボコボコタイトツリーラン。苦行でした

ガッツリ降った時には気持ち良さそうですけどね・・・

ザイラー側を堪能した後は APPI QUEST PARKへ向かいます

そこで待ち受けていたこととは・・・・

APPI QUEST PARK

1/23時点パークレイアウト。久々のデカいパークなのでチェックは入念に!

朝からピーカンが続いていましたが、雪面はそれほど緩まず・・・

ジャンプはスタートの4M、8Mにして今日はジブメインで練習を・・・

ボックスは割と早い段階でクローズでした

アイテムチェック→50-50と始まり、少しずつ練習開始!

沢山のアイテムに興奮しつつ何本か滑った頃に事件発生です。

得意な筈のフロントテールで乗り切れず、アウトで体勢が崩れてしまい手を着いた瞬間

肩がバコっとね・・・・

ノニヤマ緊急事態発生

肩から異音がした瞬間にノニヤマが感じたのは

「あ、これは肩外れたわ」。いわゆる脱臼ってやつです


こんな簡単に受け入れれるのには理由があって、ノニヤマ以前から数回スノーボードが原因で脱臼→手術をしてるんです。

いつもなら受傷後すぐに病院へ向かうところなんですが、今回は初めて自分でハメれました。

そんなスキルをGET出来たのがこの遠征で唯一良かった事ですかねー

これで名実共に脱臼のプロになりましたよ笑


幸いスノーボード用の傷害保険には入っているので、手術前後は仕事を休んでしっかりと怪我を治したいと思います

豊雪のシーズン途中にリタイヤはとても悔しいモノ。

何とか春の鳥海山に滑れるように頑張るので、応援していただければ嬉しいです・・・

これを読んでいる皆さんは怪我無く楽しいシーズンをお過ごしください!

パークで遊ぶ際はヘルメット、ヒッププロテクターをお忘れなく!!

ここまでお読みいただきありがとうございました

ノニヤマ

季節を問わず山が好き

スノーボード、登山、キャンプと週末は山の人になります

詳しいプロフィールはこちら

ノニヤマをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました