誰でも簡単に炊ける白米を目指して!【メスティン】レビュー

スポンサーリンク
キャンプ

こんにちは、ノニヤマです

みなさん登山や、キャンプで【お米】食べていますか?

ノニヤマは今まで山ではカップラーメン、キャンプはお肉中心・・・と

そろそろ食事内容をレベルアップさせたいと思い、ようやく購入出来た

トランギア【メスティン】の炊飯レビューが今回の記事となります


買っただけでは米は炊けぬ

開封後にしなければならない儀式など諸々ありますので、それではレッツゴー!!

※ちなみにノニヤマ炊飯器以外でお米を炊くのは初めてです・・・

ようこそ、メスティン

アウトドアショップに行ったらたまたま最後の一個をGET!

DAISOさんからも500円で似たようなモノがメスティンの三分の一以下の価格で発売されています、だけど

ノニヤマ
ノニヤマ

お前がいいんだ


というわけでメスティンが仲間になりました。メスティンといえば使い勝手と共に有名なバリ取りとシーズニング

面倒な感じがするかもしれませんがやってみるとあっという間に終わります
チャチャっとやってあげればメスティン愛も深まりますよー!!

ノニヤマ的 バリ取り&シーズニング

フチの部分に結構バリがあります、いきなり素手で触ると指が切れるかも!!
怪我防止と使いやすくする為にもヤスリで削ります、ゴリゴリ!

紙やすりの番手は何番でもOK!!

ノニヤマ
ノニヤマ

紙やすりの種類や削り方に悩む方がいるかもしれません!
けどそんなに気にしなくて大丈夫!山で使うものですし、いずれキズだらけになるでしょう笑

続いてシーズニング。これはアルミ臭を取り除くためと、焦げ付き予防に!

やり方は米のとぎ汁で15分程度煮立てます

これだけ!!難しいことはありません、ぐつぐつ。
とぎ汁が無ければ野菜クズを炒めるのでもOK!

シーズニングの時にハンドルは入れない!

ノニヤマ
ノニヤマ

ハンドルはゴム製なので熱で変形するかも!ご注意を

後は軽く水洗い。乾かしてハンドルを取り付ければ・・・

ノニヤマ
ノニヤマ

完成!!
これで山メシの幅が広がりまくるはず!!
ではでは・・・

早速炊飯しちゃいます

炊飯前のお米は吸水時間が大事!とのことで

ノニヤマ
ノニヤマ

20時間ほど吸水させてあげました、これでバッチリでしょう!
水量はリベットの真ん中あたり!

洗米して冷蔵庫に入れた後忘れてただけでしょ・・・
吸水時間は長すぎても意味がないよー

吸水時間は 夏30分、冬1時間以上が目安。どちらも2時間程度まで

ノニヤマ
ノニヤマ

なるほど・・・奥が深い
さぁ点火!火力は強火厳禁です

点火から5分程でぐつぐつと!
大事な蒸気が逃げないよう、上に重しを載せます
まだまだ火は止めません

炊飯時間は15分~20分 チリチリした音と匂いがしたら火を止めます

上手に炊けましたー

出来ました!炊けました!

自宅の炊飯器以外で初めての米炊きが無事成功!お味は・・・

ノニヤマ
ノニヤマ

米、最高

打首獄門同好会「日本の米は世界一」

ノニヤマ、気分はこんな感じ

これでキャンプや登山で気軽にお米を食べれるようになりました!

なんならフェスでもお米食べますよー!

いつでも白米が食べれるって幸せです!

※炊き上がりが少し硬い場合は15分ほどメスティン本体をタオルで包み、裏返して【蒸らし】を行いましょう

メスティン まとめ

  • 使用前にはバリ取り、シーズニング
  • ヤスリの種類はご自由に!
  • シーズニングでハンドルは入れない!
  • 吸水時間が炊き上がりを決める!
  • 炊飯中は音と匂いに注意!
  • メスティン最高
ノニヤマ
ノニヤマ

TVで特集されたせいか、高騰品薄の状態が続いています
トランギア通常メスティンの場合、Amazonが最安でした

ちなみにノニヤマはラージサイズも気になっております・・・

ここまでお読みいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました