20-21シーズン たざわ湖スキー場が進化する!スノーリゾート形成促進事業 第一弾まとめ

スポンサーリンク
snow board

こんにちは、ノニヤマです

10月に入りそろそろ雪山が恋しくなってきました

さて以前記事を書いた観光庁による「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業

事業の概要やノニヤマの主観的希望をまとめ、どうなるかと見守っていましたが

今回たざわ湖スキー場から正式に

各事業の発表がありました

観光庁は本年度より新たに「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業」を実施しており、支援地域の一つとしてたざわ湖スキー場(秋田県仙北市エリア)が選定されました。これを受け、より魅力的なスキー場の環境を整えるため、今年度、たざわ湖スキー場では下記事業を実施することとなりました。

①たざわ湖スキー場の夏季活用(マウンテンバイクコースの整備)
②廃止スキー場の活用
③ツリーランコースの整備
④スキー・スノーボード以外のスノーコンテンツ整備
⑤リフト券自動発券システムの導入

https://www.tazawako-ski.com/post-1919/より引用

そして10月からスノーリゾート形成促進事業 第一弾として

マウンテンバイクによるゲレンデ無料体験試乗会を行うようです

出典:https://www.tazawako-ski.com/post-1919/

既にサイクリングコースも発表されており本格的な取り組み

スキーやスノーボードと違い、直接地面を走る自転車は下りでかなりの恐怖感がありそうです笑

そしてe-bikeとの記載があったのでおそらく電動アシストタイプ。

これで登って行くことも可能なのでしょうか・・・だったら凄いですよね!

新型e-MTB「XM‐D2」プロモーションムービー
ノニヤマ
ノニヤマ

普通に急斜面登ってますね・・・凄い

もちろんお値段の方もヤバイです、もう自転車じゃないです笑

e-bike体験会の日程は

10月3(土)・4(日)・10(土)・11(日)・17(土)・18(日)・24(土)・25(日)

の8日間。すべて土日ですね

いずれも10:00~15:00

無料で試乗が可能ですが、試乗の際は身分証明書が必要なようです

(運転免許証、健康保険証、学生証)を忘れずに!

たざわ湖スキー場の夏季活用として発表されたアクティビティ

ノニヤマはキャンプ場と予想(希望)していましたが

同じ東北から選出された安比高原や夏油高原と差別化を図ったマウンテンバイクコースの整備

とても面白いと思います!

以前からマウンテンバイクの全日本大会などが開催されていた位なのでノウハウもあるでしょうし

是非来年からは秋田を代表する夏のアクティビティになってほしい!

山で遊んでから、田沢湖近くのキャンプ場に泊まる。最高です

これだけ盛り上がれるスノーリゾート形成促進事業

しかしまだ第一弾が発表されたばかり

順当にいけば第二弾は「廃止スキー場の活用」

いよいよスノーリゾート感ある話題になりそうです。

スキー、スノーボード以外のアクティビティか。それともバックカントリーに向けた話になるのか

第二弾の詳細が出たらまた記事にしたいと思います!!



ここまでお読みいただきありがとうございました






コメント

タイトルとURLをコピーしました