【休暇村】温泉とファミキャンをゆったり楽しめる【乳頭キャンプ場】

スポンサーリンク
キャンプ

こんにちは、ノニヤマです

今回は 秋田県仙北市にある
休暇村乳頭(にゅうとう)温泉郷 乳頭キャンプ場にファミキャンしてきた!
な記事になります

天候に踊らされる日程でしたが、最終的には
家族みんな笑顔で家路に向かうキャンプとなりました!

乳頭キャンプ場てこんなトコ

公式サイトはコチラ

ノニヤマ
ノニヤマ

最寄りのICは東北自動車道 盛岡IC そこから順調に行けば一時間程度かと
それではレッツゴー

近くのスーパーで食材を買い出し、キャンプ場へ向かう途中、

美しい青空と、たざわ湖スキー場

「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業」にも選出され
これからの成長が楽しみなゲレンデです

こちらの事業については以前記事に詳細あります

キャンプ場到着!

キャンプ場に入ってすぐ管理棟があります
こちらで受付、支払いを済ませてサイトへ

※新型コロナウイルスの影響によりテントサイト利用数が制限されていました
利用の際は予約を強くオススメします

ノニヤマ
ノニヤマ

フリーサイト希望でしたが、連泊の方も多いらしくGETならず
オートサイトに決定!

電気使う予定全くないけどね・・・・

設営完了
家で何度も練習したし、下が芝生なのでラクラクです
張り網は子供が引っかかるため外しました・・・

後はタープを設置してノニヤマサイトOPEN!

キャンプの施設たち

オートサイト中央にある サニタリーハウス
夜も程よい光があり懐中電灯を持たなくてもトイレへ行くことができます

今では当たり前になったアルコール除菌液
1年前には無かったモノ

ノニヤマ
ノニヤマ

こちら炊事場
広くてキレイ」が第一印象
洗い物の際、並ばなくていいのはとても助かります

洗濯機と乾燥機

結構な需要のようで、ひっきりなしに使用されていました
今は無きSANYO製

トイレにはコインシャワー二台完備
ノニヤマは温泉好きなので今回使用しませんでしたが、来場者の使用率は高めでした

ノニヤマ
ノニヤマ

ここで温泉ポイント!
一番近隣の「休暇村 乳頭温泉郷」の利用時間は
11:00~17:00です

しかし乳頭キャンプ場利用の方は
11:00~19:30(最終受付)となっています!
ゆったりと入れて、もう最高・・・

本日のキャンプ飯

ノニヤマ
ノニヤマ

自宅でしっかりと味を染み込ませてきた丸鶏
ビア缶チキンが今日のメインディッシュ!!
これを・・・

どーん!!


新たに仲間になった【ユニフレーム ファイヤグリル】
焚火台が欲しくなり、前のBBQコンロも古くなったし!と言い訳

使ってみると
・設置が簡単、頑丈、収納時かさばらない、と文句なし!

最初からコレ買えば良かったんじゃない?

と言われる始末・・・これからキャンプ考えている方はオススメですよ





チキンはここから一時間程度の放置プレイ

しばらくするといい感じの香りと白煙が・・・
完成は近い!!!

ノニヤマ
ノニヤマ

この後「網のセットする場所が違うよ」と、近くにいたキャンパーさんが親切に教えていただきました。キャンパーさん達ってみんな優しい!ありがとうございました!!

そして

ビア缶チキンの完成だーーーーーーーーー

少し表面が焦げ付いていた部分もありましたが、味は最高!!!!
真夏なのにクリスマス気分

雨での過ごし方

ここから雨がパラつき始めます

外遊びが出来なくなった子供達は一体何で暇を潰すのか・・・


はい、将棋です
藤井聡太 棋聖の活躍で小学校でも人気の遊びとなった様子
youtubeでも将棋動画を見る程のハマりぶり笑

藤井君の将棋盤買って!と言われて探しても売り切ればかりでしたが、今は普通に売ってますね・・・


キャンプ場で将棋は珍しいのか、いろんな人に声をかけられました!

二局打ち終わる頃には雨も上がり、辺りは真っ暗

焚火の時間

今回の焚火は薪を使わず自宅近くの建築現場から頂いた「建材」を使用してみましたが
すぐに燃え尽きたり、火力も弱かったですね

やはり焚き付け程度に使い、メインは薪なんだなと感じながら夜は更けていきました

朝を迎えて知る 豪雨の怖さ

ノニヤマはさっぱり気付きませんでしたが、夜中の雨は凄まじかったらしく
沢山の人がテント内浸水と戦っていたそうです

早朝テントから顔を出すと近くの高級テントのタープ部分が倒れかけたりしていて
驚きました(こちらは雨でペグが緩み、抜けてしまったよう)

設営場所が良かったのかエクスカーションティピーは浸水することなく無事でした
豪雨の中、一晩越せたのはこの子のお陰。ありがとう

朝食をゆっくりと食べていると少しずつ雨が弱く・・・
撤収予定時間の三十分前にドピーカン

太陽ってスゴイ
みるみるテントが乾いていきます、残った水滴は新聞紙で!
吸水スポンジなんて持ってたら便利そうだなと思いました

撤収予定時間を過ぎないよう急いでチェックアウト

ありがとう乳頭キャンプ場、また来ます

キャンプの後はここで遊ぶ

山から海!ではなく湖へ
乳頭キャンプ場から十五分ほどで【田沢湖】に到着
田沢湖の詳しい情報はコチラ


レンタルで久しぶりにサップをやったのですが、コレ スノーボードのオフトレにいいかも・・・

最後に家族みんなでアヒルボードを全力で漕いで今回のキャンプは終了。

最後が一番疲れましたーーーーーーー

今回のキャンプ備忘録的まとめ

  • テントサイト予約は確実に!
  • ファイヤグリルの網は爪の上!
  • 焚火は薪でいこう!
  • テント撤収に吸水スポンジ!

ここまでお読みいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました